メイカーズ-産業革命の8つの兆候という記事を読んで・・・

Posted by By at 22 2月, at 09 : 38 AM Print

メイカーズ-産業革命の8つの兆候という記事を読んで・・・

メイカーズ-産業革命の8つの兆候

http://blogs.itmedia.co.jp/yamadashinjiro/2013/02/9-aedf.html

こちらのブログを読んで、感動しちゃいました。
詳細はこちらのブログを読んでいただければと思いますが、代表的な8つの兆候をあげてみたいと思います。
記事は、こちらのブログから拝借させていただきました。
これからの日本の製造業が元気になるヒントが満載です(^^)

そしてMakersと言えば、この本です。
「MAKERS―21世紀の産業革命が始まる」
http://goo.gl/Pi37Q

【兆候1】2012年10月06日 Teenage Engineering
「スウェーデンのメーカーTeenageEngineeringは、自社の人気シンセサイザー「OP-1」の交換パーツを、ユーザーが自ら3Dプリントして手に入れられるようにした。3Dプリンターを保有するユーザーが、データファイルをダウンロードして、自分で部品を製造できるようになる。メーカーが通常なら販売する製品のデータファイルを公開した、最先端の試みとして注目を集めている。」(wired 2012-10-06)

【兆候2】12年12月20日 食器洗い機を買いなおすよりプリンターを
「私は、購入する理由がみつかる前から、何年間もプリンターが欲しかった。
3Dプリンターを買う前から、ホビー向けプリンターの性能的な傾向を調べつくし、Thingiversからプリンターの元が取れる面白い使い方を集めてリストを作ったりしていた。

最初、リストは悲しいぐらいに短かった。栓抜きなどの道具が両手で数えられる程度あったほかは、ほとんどの人が、3Dプリンターの新しい部品を作るために使っていた。

栓抜きや自分自身のスペアパーツを作るためだけに、800から1200ドルもするマシンを買うというのでは、なかなか決心が付かなかったのだが、私には切り札があった。

ウチの食洗機はプラスティック部品が損傷していて、ずっと半分壊れた状態だったのだ。
3Dプリンターがあれば、その部品をプリントできると私は考えていた」(Makezine 2012-12-20)

【兆候3】2012年12月27日 FORDすべての設計者に3Dプリンターを
「GIGAOMが伝えるところによれば、米フォード・モーターが社内のエンジニア全員にデスクトップ3Dプリンターを配布することを決定したという。

配布されるプリンターはMakerBotのReplicator2という機種。全エンジニアが3Dプリンターを手軽に利用できる環境を用意することにより、いつもPC上で設計しているパーツを実際に手に取れる形で確認できるようにし、さらにデザインのクオリティを上げるのが目的とのこと。」

【兆候4】2013年1月14日 オバマ大統領3Dプリンターを1000の高校に配備
「アメリカのオバマ大統領は、この3Dプリンターを1000の高校に配備する計画を打ち出しました。

最新の技術を身に着けてもらい、新しい時代のものづくりの担い手を増そうというのです。日本でも思い切った支援を検討してはどうでしょう。すでに全国に先駆けて導入した学校では、これまでとは違う新たなものづくりの魅力が若い人たちを捉え始めているようです。」( 時論公論NHK )

【兆候5】2013年1月23日3Dプリントで自作の携帯ケース:ノキアがデータ提供
「ノキアが同社の携帯電話用ケースをデザインするためのCADデータや、技術仕様に関する情報を提供し始めた。将来的には、更に大胆にモジュラー型でカスタマイズ可能な携帯電話を構想しているという」wired

【兆候6】2012年12月8日 毛利クンが作ったiPhone5ケース
12月8日に毛利クンが3DTouchで作ったiPhone5用のケースである。材料はABS。

【兆候7】 先天性多発性関節拘縮症の魔法の腕
「先天性多発性関節拘縮症(Arthrogryposis)の生まれながらに幾つかの関節の運動が制限される病気の、2才の女の子の腕の活動を補佐して、「したい」を叶えた、3Dプリントされた外骨格(Exoskeleton)。
 
ブロック遊びがしたかったんです。主な素材となるABSは比較的低価格に出力可能なため、成長に合わせてその時最適な部材を出力できるのも魅力。
この『成長に合わせて』という点、いま気が付きましたが、素晴しい3Dプリントの利点ですね。
筋肉の代わりにゴム輪を使っています。 現在15名の子供たちがトライ中とのこと」

【兆候8】 2013年02月16日 LANCIA delta HFintegrale

「これがねぇ、割れるんですよ。デルタは1992年で生産を中止してるんです。だから、今あるクルマは、全部、20年以上経っているクルマなんです。

もともと設計も悪くて、無理してパッチンと押し込む設計になっているんですが、整備するときに、外そうとすると、逆に無理して外す力がかかるし、いつも太陽にさらせれているから、プラスチックがボロボロになっていて、しょっちゅう割れるんですよね」

と色々な兆候が現場で起こっているようです。
ポイントは、3Dプリンターが低価格で手に入るようになったこと。

これにより、今まで数か月かかっていたことが、数時間で出来るようになったということらしいです。
この1年間で、日本の中小製造業に関わる機会が増え、そして元気な熱い中小製造業の経営者に会い、思っていることがあります。

「日本の製造業はまだまだ元気です!一緒に日本を元気にしていきましょう!」と叫びたい気持ちです。
メイカーズという考えは、日本に更なる元気をくれそうです。

そういえば、仲間の製造業の経営者が面白いことをFBでつぶやいていました。
それは「メイカーズって、我々は既にメイカーズ(製造業)だ!これからはSalers(販売者)にならないと・・・」
中抜きどころか、直接消費者やお客様と接するということですね。

色々な角度でお手伝い出来たらうれしいと思っています。
これからも日本の製造業を応援していきますよ。

今回の記事は、3Dプリンターがキーになっていたので、検索キーワードは、「3D」!!

サンワサプライ : 3Dメッシュケース

http://comparo.jp/search/comparo_item/A917473

★★★★★★★★「Comparo(コンパロ)登場」☆☆☆☆☆☆☆☆
「200万アイテムから事業に必要な消耗品が送料無料で手元に届く!」
ComparoURL: http://comparo.jp/
FBページ: http://www.facebook.com/comparo
Youtube: http://www.youtube.com/user/ComparoCH
コンパロボ:http://comparo.jp/comparobo/
★★★★★★「Be your confidence partner」☆☆☆☆☆☆☆
Comparo運営会社
ビズーン株式会社
代表取締役 鈴木 隆彰

ビジネス, 応援 , ,

Related Posts

One Comment

  1. [...] 日からは普通に自分のペースでブログを書いていきたいと思います(^^) さて最初は、最近ブログでも話題にした3Dプリントについて、新たなニュースを読んだので、 ここでシェア~ [...]

    自動車も3Dプリント??? | ComparoTV, 5 years ago


Post Your Comment

アーカイブ