打倒フェラーリ!大田区の町工場がオリンピックに挑戦!!

Posted by By at 23 4月, at 07 : 44 AM Print

打倒フェラーリ!大田区の町工場がオリンピックに挑戦!!

打倒フェラーリ!大田区の町工場がオリンピックに挑戦している。
そのプロジェクト名は、「下町ボブスレー」!

全日本製造業コマ大戦日本橋三越場所にて、ご縁をいただいた株式会社マテリアル細貝社長と知り合いました!
とても気さくで、頭の回転が早くて、何よりも行動をしちゃう!私の心に突き刺さった言葉の数々をいただきました。
この細貝社長がリーダーとしてチャレンジしている下町ボブスレーネットワークプロジェクト!
私は誰に何を言われようと、この下町ボブスレーを応援するって決めました!

さて今回「下町ボブスレー」を書こうと思ったのは、いくつか自分自身が知らなかったこと!
そして日本人としてを気づかせてくれたエピソードなどを聞けたので、みなさんとシェアしようと思いブログを書くことにしました。

まずは下町ボブスレーのオンボードカメラでお楽しみください。

*速いですよねぇ~初挑戦の日本での大会で、いきなり優勝しちゃったんですよ。

東京都大田区の中小企業約40社が中心となって製作した「下町ボブスレー」が2014年のソチ冬季五輪(ロシア)出場を目指して奮闘している。合言葉は「フェラーリに挑む」だ。世界に誇る大田区のものづくり力。なぜ「氷上のF1」と呼ばれるスポーツの世界に飛び込み、初の国産機を開発したのか。

詳細はこちら→http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20130319/344369/

まずは驚いたこと!
1.冬季オリンピック競技で、もちろん日本も代表を送り込んでいるボブスレー。この競技で日本代表が使っていたのは、
レンタルボブスレーだったという話。もうびっくり!!
2.このボブスレーですが、ヨーロッパやロシアなどは国家プロジェクトまたは大手自動車メーカーの協力でボブスレーを開発・提供している
とのこと。日本は?
3.フェラーリ・BMWなどが競合として有名なボブスレーを作っている。モノづくり日本として世界でも高度な技術を持っている国なのに、
ボブスレー一個作っていないという事実orz

こんな話を聞いて、日本国民として、とても悲しくなりました。
日本はGDP世界3位(2位は中国にとられちゃいました。)という国なのに、日本代表選手を全然応援していないんだなぁということ。
モノづくり世界一だった国が、ボブスレー一つ作ってこなかったという事実。

日本は不況だからとか大手メーカーが希望退職者募集とか悲しいニュースは毎日流れています。
でもちょっと視点を変えたり、世界からのニュースを見ていると
希望あるニュースももっと同じくらいあるのになぁって思います。
なんでマスコミはこういうニュースをもっと流さないのだろうか?って思う時もありますよ。

今回ご縁で出会った磯貝さんから色々なお話を聞けましたので、ブログにかけそうな話だけでもシェアしちゃいますね。
詳しくは上記日経BPさんの記事にも出ていますが、日本製のボブスレーが、アメリカ大会に出た時に、
現地に参加していたボブスレー関係者から、「とうとう日本も本気になったか。強敵登場だな!」という声が色々な人から
言われたそうです。
そして現ボブスレーの世界チャンピオンからも「ボブスレーを盛り上げることに貢献してくれてありがとう。日本製のボブスレーの活躍を期待している」と連絡をもらったそうだ。

こんな逸話も行動した結果で得られています。
社会が悪い、会社が悪いと人のせいにするのは、とても簡単ですが、
自分自身ちゃんと自分の責任を全うして行動しているでしょうか?

下町ボブスレーに参加している企業の大半は、大田区の町工場が中心です。
しかも大田区行政からの支援もありますが、全体にかかるコストから観れば一部だけです。

来年のソチオリンピックで、是非活躍してほしいですし、ソチ以降も続けてほしい!
政府や行政・大手が何もしてくれないんであれば、中小が頑張っていかなければと思いました。

そしてみなさんの愛の応援が必要です。
まだまだ寄付を求めております。
是非こちらから下町ボブスレーを支援してください。(一口3,000円~)
下町ボブスレープロジェクトを支援する
そして大手の皆さん、是非スポンサーになってください。
スポンサーシップのお願い

私も微力ながら、この下町ボブスレーを応援していこうと思います。
皆さんの熱い応援で、この下町ボブスレーをオリンピックに連れてってください。
そして日本の選手の大活躍を祈りましょう!

今回は、大田区町工場が挑戦する下町ボブスレーの話題でしたので、全てを対象に検索キーワード「挑戦」で!

アルスコーポレーション : 超軽量高枝鋏ライトチョキ

http://comparo.jp/search/comparo_item/G516386

★★★★★★★★「Comparo(コンパロ)登場」☆☆☆☆☆☆☆☆
「200万アイテムから事業に必要な消耗品が送料無料で手元に届く!」
ComparoURL: http://comparo.jp/
FBページ: http://www.facebook.com/comparo
Youtube: http://www.youtube.com/user/ComparoCH
コンパロボ:http://comparo.jp/comparobo/
★★★★★★「Be your confidence partner」☆☆☆☆☆☆☆
Comparo運営会社
ビズーン株式会社
代表取締役 鈴木 隆彰

ビジネス, 応援 , , ,

Related Posts

One Comment

  1. [...] 先日もブログで書きましたが、下町ボブスレープロジェクトは絶対絶対応援一緒にしましょう! [...]

    下町ボブスレーを応援しよう! | ComparoTV, 5 years ago


Post Your Comment

アーカイブ